[スポンサーリンク]


2011年 3月 03日

  1. 有機化学者のラブコメ&ミステリー!?:「ラブ・ケミストリー」

     僕はブラウザを閉じて、局所排気装置(ドラフト)に向かった。ドラフトのガラス戸を持ち上げ、反応を行なっているフラスコのガラス栓を外す。ガラス製のキャピラリーを反応溶液にちょんと浸け、ほんの少しだけ中身を吸い取る。急いで実験台に戻り、…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ウィルゲロット反応 Willgerodt Reaction
  2. 学振申請書を磨き上げるポイント ~自己評価欄 編(前編)~
  3. 多孔質ガス貯蔵のジレンマを打ち破った MOF –質量でもよし、体積でもよし–
  4. 立体特異的アジリジン化:人名反応エポキシ化の窒素バージョン
  5. リチャード・ホルム Richard H. Holm
  6. ブレデレック ピリミジン合成 Bredereck Pyrimidine Synthesis
  7. あなたはどっち? 絶対立体配置

注目情報

最新記事

活性酸素を効率よく安定に生成できる分子光触媒 〜ポルフィリンと分子状タングステン酸化物を複合化〜

第596回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院工学系研究科(山口研究室)修士課程 2年の山口…

Utilization of Spectral Data for Materials Informatics ー Feature Extraction and Analysis ー(スペクトルデータのマテリアルズ・インフォマティクスへの活用 ー 特徴量抽出と解析 ー)

開催日2024年2月28日:申込みはこちら■Background of this seminar…

電解液中のイオンが電気化学反応の選択性を決定する

第595回のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 若手国際研究センター(ICYS…

第10回 野依フォーラム若手育成塾

野依フォーラム若手育成塾について野依フォーラム若手育成塾では、国際企業に通用するリーダー…

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

PAGE TOP