[スポンサーリンク]


2011年 4月 19日

  1. 3.11 14:46 ②

    震災で亡くなられた方々のご冥福を祈ると共に、一刻も早い復興を願っています。 (さらに…)…

  2. マクファディン・スティーヴンス反応 McFadyen-Stevens Reaction

    概要塩基性条件下、アシルベンゼンスルホニルヒドラジンを熱分解にてアルデヒドに変換する方法。…

  3. ボリレン

    ご存知の通り、三配位ホウ素化合物は空のp軌道を持つため、通常、ルイス酸・求電子剤…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ゴードン会議に参加して:ボストン周辺滞在記 PartI
  2. 緑膿菌の代謝産物をヒトの薬剤に
  3. マテリアルズ・インフォマティクスにおける分子生成の基礎
  4. エノラートのα-アルキル化反応 α-Alkylation of Enolate
  5. η6配位アルキルベンゼンで全炭素(3+2)環化付加
  6. ケムステも出ます!サイエンスアゴラ2013
  7. 相撲と化学の意外な関係(?)

注目情報

最新記事

マリンス有機化学(上)-学び手の視点から-

概要親しみやすい会話形式を用いた現代的な教育スタイルで有機化学の重要概念を学べる標準教科書.…

【大正製薬】キャリア採用情報(正社員)

<求める人物像>・自ら考えて行動できる・高い専門性を身につけている・…

国内初のナノボディ®製剤オゾラリズマブ

ナノゾラ®皮下注30mgシリンジ(一般名:オゾラリズマブ(遺伝子組換え))は、A…

大正製薬ってどんな会社?

大正製薬は病気の予防から治療まで、皆さまの健康に寄り添う事業を展開しています。こ…

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

PAGE TOP