[スポンサーリンク]


2011年 11月 17日

  1. 茨城の女子高生が快挙!

    Rebirth of a Dead Belousov-Zhabotinsky OscillatorOnuma, H.; Okubo, A.; Yokokawa, M.; Endo, M.; Kur…

  2. ナノの世界の交通事情~セルラーゼも渋滞する~

     バイオエタノールの…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 有機合成化学協会誌2019年11月号:英文版特集号
  2. 多孔性材料の動的核偏極化【生体分子の高感度MRI観測への一歩】
  3. 谷野 圭持 Keiji Tanino
  4. もっと化学に光を! 今さらですが今年は光のアニバーサリーイヤー
  5. 北エステル化反応 Kita Esterification
  6. 最新ペプチド合成技術とその創薬研究への応用
  7. 混合試料から各化合物のスペクトルを得る(DOSY法)

注目情報

最新記事

PCに眠る未採択申請書を活用して、外部資金を狙う新たな手法

みなさんは毎年何本の研究申請書を書きますか?そして、残念ながら日の目を見ずに、アイデアのままパソコン…

フラーレン〜ケージを拡張、時々、内包〜

トリアジン誘導体とN-フェニルマレイミドを用いた、フラーレンのケージを拡張する新規手法が開発された。…

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

PAGE TOP