[スポンサーリンク]


2012年 5月 21日

  1. ヒストリオニコトキシン histrionicotoxin

    末端アルキンの構造を持った天然化合物に少数しか存在しない例外として、ヒストリオニコトキシンが有名です。この有毒成分はハイユウヤドクガエルという名の両生類から単離されています。

  2. ハリーポッターが参考文献に登場する化学論文

    小説『ハリーポッターと秘密の部屋』に登場する「リドルの日記」に文字を書き込んだときのように、数滴の血液を垂らすだけでABO式血液型のいずれか文字が浮かび上がるファンタジックな紙が開発されました。

  3. 第10回次世代を担う有機化学シンポジウムに参加してきました

    5月11日、12日に大阪大学銀杏会館で開催された第10回次世代を担う有機化学シンポジウムに参加してき…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 鉄触媒を用いたテトラゾロピリジンのC(sp3)–Hアミノ化反応
  2. 研究室でDIY!~光反応装置をつくろう~
  3. ラマン分光の基礎知識
  4. 連続フロー水素化反応に適したポリシラン担持パラジウム触媒
  5. AZADOLR ~ 高活性なアルコール酸化触媒
  6. 5配位ケイ素間の結合
  7. 東北地方太平洋沖地震に募金してみませんか。

注目情報

最新記事

【26卒】太陽HD研究開発 1day仕事体験

太陽HDでの研究開発職を体感してみませんか?私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場…

カルベン転移反応 ~フラスコ内での反応を生体内へ~

有機化学を履修したことのある方は、ほとんど全員と言っても過言でもないほどカルベンについて教科書で習っ…

ナノ学会 第22回大会 付設展示会ケムステキャンペーン

ナノ学会の第22回大会が東北大学青葉山新キャンパスにて開催されます。協賛団体であるACS(ア…

【酵素模倣】酸素ガスを用いた MOF 内での高スピン鉄(IV)オキソの発生

Long らは酸素分子を酸化剤に用いて酵素を模倣した反応活性種を金属-有機構造体中に発生させ、C-H…

【書評】奇跡の薬 16 の物語 ペニシリンからリアップ、バイアグラ、新型コロナワクチンまで

ペニシリンはたまたま混入したアオカビから発見された──だけではない.薬の…

PAGE TOP