[スポンサーリンク]

archives

Grubbs第二世代触媒

mfcd03453237.gif

【Aldrich 】
Grubbs第二世代触媒:1,3-Bis-(2,4,6-trimethylphenyl)-2-(imidazolidinylidene)(dichlorophenylmethylene)(tricyclohexylphosphine)ruthenium Benzylidene[1,3-bis(2,4,6-trimethylphenyl)-2-imidazolidinylidene]dichloro(tricyclohexylphosphine)ruthenium (1,3-Bis(2,4,6-trimethylphenyl)-2-imidazolidinylidene)dichloro(phenylmethylene)(tricyclohexylphosphine)ruthenium
分子量:848.97
CAS:  246047-72-3  
製品コード: 569747
値段: 100 mg 12,900 円 (2008.10.22 現在)
用途: 触媒
説明: Grubbsによって開発された第二世代の触媒。カルベン配位子を有していて活性が高い。最も現在よく用いられている触媒。
文献:Grubbs, R. H. Tetrahedron 2004, 60, 7117.
 
その他メタセシス触媒: メタセシス:ルテニウム触媒(Sigma-Aldrich有機合成関連製品)
 
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. オルトチタン酸テトライソプロピル:Tetraisopropyl …
  2. グラファイト、グラフェン、ナノグラフェンの構造と電子・磁気機能【…
  3. 酸素と水分をW保証!最高クラスの溶媒:脱酸素脱水溶媒
  4. サーバーを移転しました
  5. (S,S)-(-)-2,2′-イソプロピリデンビス(…
  6. スルホニルフルオリド
  7. テトラキス[3,5-ビス(トリフルオロメチル)フェニル]ほう酸ナ…
  8. インドール一覧

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 長井長義 Nagayoshi Nagai
  2. 2007年秋の褒章
  3. 紫外線に迅速応答するフォトクロミック分子
  4. 抗体触媒 / Catalytic Antibody
  5. 光化学スモッグ注意報が発令されました
  6. E-mail Alertを活用しよう!
  7. 求核的フルオロアルキル化 Nucleophilic Fluoroalkylation
  8. 武田薬品、14期連続で営業最高益に
  9. アジズ・サンジャル Aziz Sancar
  10. アハメド・ズウェイル Ahmed H. Zewail

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

元素手帳 2018

今年も残すところあと1ヶ月半となってきました。来年に向けて、そろそろアレを購入される方もいら…

シクロペンタジエニル錯体の合成に一筋の光か?

β-炭素脱離を用いるシクロペンタジエニル(Cp)錯体の新たな調製法が報告された。本法により反応系中で…

ルミノール誘導体を用いるチロシン選択的タンパク質修飾法

2015年、東京工業大学・中村浩之らは、ルミノール誘導体と鉄-ポルフィリン複合体(ヘミン)を用い、チ…

酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化

酵素は、基質と複数点で相互作用することにより、化学反応を厳密にコントロールしています。通常のフラ…

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP