[スポンサーリンク]


2014年 11月 16日

  1. 背信の科学者たち 論文捏造はなぜ繰り返されるのか?

    概要本書は科学ジャーナリスト、ウィリアム・ブロード、ニコラス・ウェイド両氏原著、'Betrayers of the Truth: Fraud and Deceit in the Halls of Science' の牧野賢治氏による翻訳…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 原子一個の電気陰性度を測った! ―化学結合の本質に迫る―
  2. デヴィッド・シュピーゲル David A. Spiegel
  3. 北大触媒化研、水素製造コスト2―3割安く
  4. 進化する カップリング反応と 応用展開
  5. 日宝化学、マイクロリアクターでオルソ酢酸メチル量産
  6. 難攻不落の不斉ラジカルカチオン反応への挑戦
  7. TED.comで世界最高の英語プレゼンを学ぶ

注目情報

最新記事

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

ゴードン会議に参加しました【アメリカで Ph.D. を取る: 国際学会の巻】

Gordon Research Conference (GRC, ゴードン研究会議) は、科学の様々…

PAGE TOP