[スポンサーリンク]


2015年 11月 02日

  1. ヘロナミドA Heronamide A

    ヘロナミドAヘロナミド (Heronamide)は、オーストラリアのヘーロン島近くの海で採取された放線菌が生産するマクロラクタム化合物である。細胞毒性抗増殖作用がある。ポリエン系マクロラクタムは、立体化学の決定が難しいことでも知…

  2. 13族元素含有ベンゼンの合成と性質の解明

    最近めっきり寒くなり、秋から冬への移り変わりを感じます。さて、第5回目となるスポ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 複雑化合物合成にも適用可能なC-H酸化反応
  2. 大学院講義 有機化学
  3. もう入れたよね?薬学会年会アプリ
  4. リケジョ注目!ロレアル-ユネスコ女性科学者日本奨励賞-2013
  5. 位置選択性の制御が可能なスチレンのヒドロアリール化
  6. ケイ素 Silicon 電子機器発達の立役者。半導体や光ファイバーに利用
  7. 山口健太郎 Kentaro Yamaguchi

注目情報

最新記事

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

ゴードン会議に参加しました【アメリカで Ph.D. を取る: 国際学会の巻】

Gordon Research Conference (GRC, ゴードン研究会議) は、科学の様々…

PAGE TOP