[スポンサーリンク]


2016年 3月 03日

  1. 第32回「生きている動物内で生理活性分子を合成して治療する」田中克典 准主任研究員

    少しまた間が空いてしまいましたが、研究者へのインタビュー再開いたします。第32回目の日本人化学者インタビューは 田中 克典 准主任研究員 (理化学研究所)より頂きました。田中先生は大阪大学・深瀬浩一教授の下で助教を務められた…

  2. ご注文は海外大学院ですか?〜選考編〜

    去年の9月から大学院へ入学し,半年ほどが過ぎました.本海外大学院シリーズは以下参照。 ご注文…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第二回 水中で超分子化学を探る-Bruce Gibb教授-
  2. DNAに人工塩基対を組み入れる
  3. エーテル系保護基 Ether Protective Group
  4. 位置多様性・脱水素型クロスカップリング
  5. Handbook of Reagents for Organic Synthesis: Reagents for Heteroarene Functionalization
  6. 2016年2月の注目化学書籍
  7. 色素増感太陽電池用部材の開発・高効率化と製品開発動向【終了】

注目情報

最新記事

毎年恒例のマニアックなスケジュール帳:元素手帳2023

hodaです。去年もケムステで紹介されていた元素手帳2022ですが、2023年バージョンも発…

二刀流センサーで細胞を光らせろ!― 合成分子でタンパク質の蛍光を制御する化学遺伝学センサーの開発 ―

第447回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科化学専攻 生体分子化学研究室(キャ…

【12月開催】第4回 マツモトファインケミカル技術セミナー有機金属化合物「オルガチックス」の触媒としての利用-ウレタン化触媒としての利用-

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合…

化学ゆるキャラ大集合

企業PRの手段の一つとして、キャラクターを作りホームページやSNSで登場させることがよく行われていま…

最先端バイオエコノミー社会を実現する合成生物学【対面講座】

開講期間2022年12月12日(月)13:00~16:202022年12月13日(火)1…

PAGE TOP