[スポンサーリンク]


2017年 11月 06日

  1. ジボリルメタンに一挙に二つの求電子剤をくっつける

    ジボリルメタンに対し銅触媒を用いて二種の求電子剤をジアステレオ選択的に連結し、二つの炭素–炭素結合を一挙に形成する手法が開発された。二つの炭素–炭素結合を一挙に形成する一つの炭素上に複数の炭素–炭素結合を一挙に形成する手法は、多様な…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. タンパク質の定量法―紫外吸光法 Protein Quantification – UV Absorption
  2. 化学構造式描画のスタンダードを学ぼう!【応用編】
  3. ICMSE International Conference on Molecular Systems Engineering
  4. 第169回―「両性分子を用いる有機合成法の開発」Andrei Yudin教授
  5. 第60回「挑戦と興奮のワイワイ・ワクワク研究センターで社会の未来を切り開く!」畠 賢治 研究センター長
  6. 神谷 信夫 Nobuo Kamiya
  7. 【ケムステSlackに訊いてみた②】化学者に数学は必要なのか?

注目情報

最新記事

Utilization of Spectral Data for Materials Informatics ー Feature Extraction and Analysis ー(スペクトルデータのマテリアルズ・インフォマティクスへの活用 ー 特徴量抽出と解析 ー)

開催日2024年2月28日:申込みはこちら■Background of this seminar…

電解液中のイオンが電気化学反応の選択性を決定する

第595回のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 若手国際研究センター(ICYS…

第10回 野依フォーラム若手育成塾

野依フォーラム若手育成塾について野依フォーラム若手育成塾では、国際企業に通用するリーダー…

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

“逆転の発想”で世界最高のプロトン伝導度を示す新物質を発見

第594回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 八島研究室の齊藤 馨(さいとう …

PAGE TOP