[スポンサーリンク]


2019年 2月 01日

  1. トーンカーブをいじって画像加工を見破ろう

    最近は何かと論文の不正が話題になります。査読で原稿が回ってきたときなんとなくこの写真怪しいなーと思ったり、古い論文読んでいたら明らかこれいじってるよねーみたいな図を見つけたことがある方もおられることでしょう。この記事では写真の加工(切り貼り…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 2020年ケムステ人気記事ランキング
  2. 乾燥剤の種類と合成化学での利用法
  3. 水素化ジイソブチルアルミニウム Diisobutylaluminium hydride
  4. 第106回―「分子の反応動力学を研究する」Xueming Yang教授
  5. ポリフェノールに食品アレルギー予防効果
  6. 水素化ビス(2-メトキシエトキシ)アルミニウムナトリウム Red-Al
  7. 【速報】2010年ノーベル生理医学賞決定ーケンブリッジ大のエドワード氏

注目情報

最新記事

毎年恒例のマニアックなスケジュール帳:元素手帳2023

hodaです。去年もケムステで紹介されていた元素手帳2022ですが、2023年バージョンも発…

二刀流センサーで細胞を光らせろ!― 合成分子でタンパク質の蛍光を制御する化学遺伝学センサーの開発 ―

第447回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科化学専攻 生体分子化学研究室(キャ…

【12月開催】第4回 マツモトファインケミカル技術セミナー有機金属化合物「オルガチックス」の触媒としての利用-ウレタン化触媒としての利用-

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合…

化学ゆるキャラ大集合

企業PRの手段の一つとして、キャラクターを作りホームページやSNSで登場させることがよく行われていま…

最先端バイオエコノミー社会を実現する合成生物学【対面講座】

開講期間2022年12月12日(月)13:00~16:202022年12月13日(火)1…

PAGE TOP