[スポンサーリンク]


2019年 5月 16日

  1. 周期表の形はこれでいいのか? –上下逆転した周期表が提案される–

    重い元素を上に置き、軽い元素を下に置く周期表が提案されました。この記事では、その上下逆転周期表の利点をお話しします。さらに周期表の発展の歴史を踏まえて、周期表の今後について考えます。今回の主役.この周期表は 2019年4月にイギリス…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. グレッグ・フー Gregory C. Fu
  2. コーリー・チャイコフスキー反応 Corey-Chaykovsky Reaction
  3. 研究者目線からの論文読解を促す抄録フォーマット
  4. ケムステの記事が3650記事に到達!
  5. 竹本 佳司 Yoshiji Takemoto
  6. 持続可能社会をつくるバイオプラスチック
  7. ケテンジチオアセタール化による一炭素増炭反応

注目情報

最新記事

活性酸素を効率よく安定に生成できる分子光触媒 〜ポルフィリンと分子状タングステン酸化物を複合化〜

第596回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院工学系研究科(山口研究室)修士課程 2年の山口…

Utilization of Spectral Data for Materials Informatics ー Feature Extraction and Analysis ー(スペクトルデータのマテリアルズ・インフォマティクスへの活用 ー 特徴量抽出と解析 ー)

開催日2024年2月28日:申込みはこちら■Background of this seminar…

電解液中のイオンが電気化学反応の選択性を決定する

第595回のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 若手国際研究センター(ICYS…

第10回 野依フォーラム若手育成塾

野依フォーラム若手育成塾について野依フォーラム若手育成塾では、国際企業に通用するリーダー…

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

PAGE TOP