[スポンサーリンク]


2020年 8月 14日

  1. 電気化学ことはじめ(1) 何が必要なの??

    化学の中で酸化還元反応というのは非常によく出てくるトピックであり、高校でも水の電気分解から電気化学系列などの基礎的事項も紹介されています。最新の研究においても、酸化還元反応による分子変換、光電気と化学結合のエネルギー変換から分子の微小量検出…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Reaxysレクチャー&第9回平田メモリアルレクチャー
  2. 井口 洋夫 Hiroo Inokuchi
  3. 武田、フリードライヒ失調症薬をスイス社と開発
  4. Open Babel を使ってみよう~ケモインフォマティクス入門~
  5. 春季ACSMeetingに行ってきました
  6. 電流励起による“選択的”三重項励起状態の生成!
  7. 酸素と水分をW保証!最高クラスの溶媒:脱酸素脱水溶媒

注目情報

最新記事

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用:高分子シミュレーションの応用

開催日:2024/07/17 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

そうだ、アルミニウムを丸裸にしてみようじゃないか

N-ヘテロ環ボリロキシ配位子を用いることで、アニオン性かつ非環式、さらには“裸“という極めて不安定な…

カルベンがアシストする芳香環の開環反応

カルベンがアシストする芳香環の開環反応が報告された。カルベンとアジドによる環形成でナイトレンインダゾ…

有機合成化学協会誌2024年7月号:イミン類縁体・縮環アズレン・C–O結合ホモリシス・ハロカルビン・触媒的バイオマス分解

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年7月号がオンライン公開されています。…

分子研「第139回分子科学フォーラム」に参加してみた

bergです。この度は2024年7月3日(水)にオンラインにて開催された、自然科学研究機構 分子科学…

PAGE TOP