[スポンサーリンク]


2021年 4月 06日

  1. 【書籍】機器分析ハンドブック3 固体・表面分析編

    2021/3/31に刊行されたばかりのホットな書籍をご紹介します。(↓kindle版)概要はじめて機器を使う学生にもわかるよう,代表的な分析機器の使い方を平易に解説したハンドブック.(引用;化学同人書籍紹介よ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 金属-有機構造体 / Metal-Organic Frameworks
  2. その電子、私が引き受けよう
  3. 酸で活性化された超原子価ヨウ素
  4. 色素増感太陽電池の 実用化に向けたモジュール製造/セル作製技術【終了】
  5. マルコフニコフ則 Markovnikov’s Rule
  6. ボロン酸エステル/ヒドラゾンの協働が実現する強固な細胞Click反応
  7. フィリップ・イートン Phillip E. Eaton

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおける回帰手法の基礎

開催日:2024/03/06 申込みはこちら■開催概要マテリアルズ・インフォマティクスを…

フッ素の特性が織りなす分子変換・材料化学(CSJカレントレビュー:47)

(さらに…)…

日本薬学会第144回年会「有機合成化学の若い力」を開催します!

卒業論文などは落ち着いた所が多いでしょうか。入試シーズンも終盤に差し掛かり、残すところは春休…

ホウ酸団子のはなし

Tshozoです。暇を見つけては相変わらず毎日ツイッターでネタ探しをしているのですが、その中で下…

活性酸素を効率よく安定に生成できる分子光触媒 〜ポルフィリンと分子状タングステン酸化物を複合化〜

第596回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院工学系研究科(山口研究室)修士課程 2年の山口…

PAGE TOP