[スポンサーリンク]


2022年 9月 09日

  1. 光熱変換材料を使った自己修復ポリマーの車体コーティングへの活用

    韓国化学研究院(KRICT)はこのほど、太陽光の下に30分置いておくだけで、車体の傷を自己修復できる新たなコーティング技術の開発に成功したと発表しました。 (引用:ナゾロジー8月10日)開発された素材を自動車にコーティングすると、車…

  2. 宇宙で結晶化!? 創薬研究を支援する結晶生成サービス「Kirara」

    分子の3次元構造を確認できる(単結晶)X線結晶構造解析は、現代にとっても強力な構…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 向山 光昭 Teruaki Mukaiyama
  2. アンリ・カガン Henri B. Kagan
  3. 金属イオン認識と配位子交換の順序を切替えるホスト分子
  4. 薄くて巻ける有機ELディスプレー・京大など開発
  5. 【書籍】化学探偵Mr. キュリー
  6. マイヤー・シュスター転位/ループ転位 Meyer-Schuster/Rupe Rearrangement
  7. ニトリルオキシドの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrile Oxide

注目情報

最新記事

全合成研究は創薬化学のトレーニングになり得るか?

天然物の全合成は現代でも創薬化学 (メディシナルケミストリー) のための良いトレ…

材料開発における生成AIの活用方法

開催日:2024/06/26 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

PAGE TOP