[スポンサーリンク]


2022年 10月 08日

  1. 医薬品有効成分の新しい結晶化経路を発見!

    第426回のスポットライトリサーチは、千葉大学大学院薬学研究院 製剤工学研究室(森部研究室)の陳 子喬(ちん しきょう)博士にお願いしました。森部研究室では医薬品製剤を専門とし、製剤中の有効成分や添加剤の分子状態と製剤物性や有効性と…

  2. ポンコツ博士の海外奮闘録⑫ 〜博士,今と昔を考える〜

    シリーズ累計10万PV突破!!超ケムステマニアには好感触でしたが,一般受けがめちゃくちゃ悪いいくつか…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ボイランド・シムズ酸化 Boyland-Sims Oxidation
  2. 住友化学、Dow Chemical社から高分子有機EL用材料事業を買収
  3. 有機リチウム試薬 Organolithium Reagents
  4. 東大、京大入試の化学を調べてみた(有機編)
  5. 今度こそ目指せ!フェロモンでリア充生活
  6. 始めよう!3Dプリンターを使った実験器具DIY:3D CADを使った設計編その1
  7. 【書評】奇跡の薬 16 の物語 ペニシリンからリアップ、バイアグラ、新型コロナワクチンまで

注目情報

最新記事

そうだ、アルミニウムを丸裸にしてみようじゃないか

N-ヘテロ環ボリロキシ配位子を用いることで、アニオン性かつ非環式、さらには“裸“という極めて不安定な…

カルベンがアシストする芳香環の開環反応

カルベンがアシストする芳香環の開環反応が報告された。カルベンとアジドによる環形成でナイトレンインダゾ…

有機合成化学協会誌2024年7月号:イミン類縁体・縮環アズレン・C–O結合ホモリシス・ハロカルビン・触媒的バイオマス分解

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年7月号がオンライン公開されています。…

分子研「第139回分子科学フォーラム」に参加してみた

bergです。この度は2024年7月3日(水)にオンラインにて開催された、自然科学研究機構 分子科学…

光の色で反応性が変わる”波長選択的”な有機光触媒

照射する可視光の波長によって異なる反応性を示す、新規可視光レドックス触媒反応が開発された。赤色光照射…

PAGE TOP