[スポンサーリンク]

D

1,3-ジチアン 1,3-Dithiane

 

概要

1,3-ジチアンの2位メチレン水素は酸性度が高く(pKa31.1)、アルキルリチウムなどの強塩基を作用させることでアルキルアニオン種を生成させることができる。チオアセタールは脱保護によりカルボニルへと変換されるので、1,3-ジチアンはアシルアニオンの等価体として利用できる(アシル基の極性転換)。すなわちハロゲン化アルキルなどの求核剤を反応させた後、生成物を加水分解することによって、ケトン・アルデヒドが得られる。また脱硫反応によってアルカンへと変換することもできる。

チオアセタールは、水銀などのソフトルイス酸もしくは超原子価ヨウ素で活性化しないと外れない(ブレンステッド酸によっては活性化されない)ので、選択的に脱保護可能なカルボニル基の保護基としても使われる。通常のO –アセタール保護基と区別できる。

より穏和な塩基で同様の変換が実施可能な試薬として、FAMSOMT-スルホンが知られている。

 

基本文献

1,3-ジチアンの合成

 

開発の歴史

1975年ハーバード大学のコーリーゼーバッハらが、1,3-ジチアン化合物がアシルアニオン等価体として利用できることを報告。このため本反応はCorey-Seebach反応とも呼ばれる。

コーリーとゼーバッハ

コーリーとゼーバッハ

反応機構

置換・付加など、有機リチウム化合物と同様の反応を行える。

 

反応例

s-on-11.gif
s-on-12.gif
シリル置換ジチアンをリチオ化し、エポキシドと反応させるとBrook転位を起こし、アルコールが保護された生成物がとれる。[1]
A.B.Smithらはこの一連の変換をAnion Relay Chemistryと名付けている。
dithiane_4.gif
Raneyニッケルで処理すると、脱硫生成物が得られる。カルボニル化合物をメチレンへと還元する方法の一つ(Wolff-Kischner還元Clemmensen還元などの代替)として捉えることもできる。詳しくは還元的脱硫の項目を参照。dithiane_5.gif

実験手順

  • 1,3-ジチアンを用いる環状ケトンの合成[2]

2014-08-27_16-03-28

実験のコツ・テクニック

参考文献

[1] Smith, A. B., III.; Kim, D.-S. Org. Lett. 20046, 1493. DOI: 10.1021/ol049601b
[2] Seebach, D.; Beck, A. K.  Org. Synth. 197151, 76 DOI: 10.15227/orgsyn.051.0076

 

関連反応

 

関連書籍

 

関連リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. キレトロピー反応 Cheletropic Reaction
  2. 求電子的フッ素化剤 Electrophilic Fluorina…
  3. ティシチェンコ反応 Tishchenko Reaction
  4. ペイン転位 Payne Rearrangement
  5. ノッシェル・ハウザー塩基 Knochel-Hauser Base…
  6. ヒンスバーグ オキシインドール合成 Hinsberg Oxind…
  7. 可視光酸化還元触媒 Visible Light Photored…
  8. ヨードラクトン化反応 Iodolactonization

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ベンゾイン縮合反応 Benzoin Condensation
  2. スクリプス研究所
  3. Essential細胞生物学
  4. 前代未聞のねつ造論文 学会発表したデータを基に第三者が論文を発表
  5. 有機化合物で情報を記録する未来は来るか
  6. デヴィッド・レイ David A. Leigh
  7. 危険!DDT入りの蚊取り線香
  8. エリック・メガース Eric Meggers
  9. 含ケイ素四員環-その2-
  10. ウォルフ転位 Wolff Rearrangement

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第173回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

【ジーシー】新卒採用情報(2020卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

【ジーシー】新たな治療価値を創造するテクノロジー -BioUnion-

BioUnion(バイオユニオン)はグラスアイオノマーで培ってきたイオンの働きに着目し,新たに完成さ…

株式会社ジーシーってどんな会社?

株式会社ジーシーは歯科医療一筋に98年の歴史も持ち、歯科医療業界では国内NO.1のシェアを誇ります。…

キノコから見いだされた新規生物活性物質「ヒトヨポディンA」

第172回目のスポットライトリサーチは、理化学研究所 環境資源科学研究センター ケミカルバイオロジー…

PAGE TOP