[スポンサーリンク]

F

フェリエ転位 Ferrier Rearrangement

 

概要

アリル置換基転位を経てグリカール1位に置換基を導入する手法。

 

基本文献

  • Ferrier, R.J. J. Chem. Soc., Perkin Trans I 1979, 1455.
  • Danishefsky, S. J.; Kerwin Jr., J. F. J. Org. Chem. 198247, 3803. DOI: 10.1021/jo00140a053
  • Danishefsky, S. J.; DeNinno, S.; Lartey, P. J. Am. Chem. Soc. 1987, 109, 2082. DOI: 10.1021/ja00241a028
  • Ferrier, R. J.; Middleton, S. Chem. Rev. 199393, 2779. DOI: 10.1021/cr00024a008
  • Ferrier, R. J. Top. Curr. Chem. 2001, 215, 153.
  • Ferrier, R. J.; Zubkov, O. A. Org. React. 2003vol 62. doi:10.1002/0471264180.or062.04

 

反応機構

ルイス酸により生成するオキソニウムカチオンが活性種となる。
ferrier_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. tert-ブトキシカルボニル保護基 Boc Protecting…
  2. アーント・アイシュタート合成 Arndt-Eistert Syn…
  3. クノール キノリン合成 Knorr Quinoline Synt…
  4. ハウザー・クラウス環形成反応 Hauser-Kraus Annu…
  5. パール・クノール ピロール合成 Paal-Knorr Pyrro…
  6. ジュリア・コシエンスキー オレフィン合成 Julia-Kocie…
  7. ミニスキ反応 Minisci Reaction
  8. メリフィールド ペプチド固相合成法 Merrifield Sol…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. カルボン酸の保護 Protection of Carboxylic Acid
  2. 新しいエポキシ化試薬、Triazox
  3. 2013年就活体験記(2)
  4. ストックホルム国際青年科学セミナー参加学生を募集開始 ノーベル賞のイベントに参加できます!
  5. 色素増感太陽電池用部材の開発・高効率化と製品開発動向【終了】
  6. 2005年7月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  7. 研究リーダーがPJを成功に導く秘訣
  8. 向かう所敵なし?オレフィンメタセシス
  9. 就職か進学かの分かれ道
  10. 2008年10大化学ニュース2

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

モリブデンのチカラでニトロ化合物から二級アミンをつくる

川上原料のニトロアレーンとアリールボロン酸を用いた二級アミン合成法が報告された。空気下で安定なモリブ…

化学的に覚醒剤を隠す薬物を摘発

化学変化を加えると覚醒剤に加工できる指定薬物を密輸しようとしたなどとして、東京税関成田支署と成田空港…

ニコラス-ターナー Nicholas Turner

ニコラス ターナー (Nicholas Turner, 1960年6月2日イギリス、ケント州Orpi…

博士課程に進学したあなたへ

どういった心構えで研究生活を送るべきかについて、昨年ですが面白い記事がNatureに出ていたので、紹…

【書籍】フロンティア軌道論で理解する有機化学

「軌道の見方がわかる!有機反応を一貫して軌道論に基づいて解説。新しい有機化学を切り拓く読者へ…

少量の塩基だけでアルコールとアルキンをつなぐ

カリウムtert-ブトキシドを触媒とするα-アルキルケトン合成法が報告された。遷移金属を用いず、高い…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP