[スポンサーリンク]


2023年 4月 20日

  1. 佐藤 一彦 Kazuhiko Sato

    佐藤 一彦(さとう かずひこ, 19xx年xx月xx日-)は、日本の化学者である。産業技術総合研究所・材料化学領域 領域長補佐。同所・触媒化学融合研究センターにおける元・研究センター長。理学博士。第7回ケムステVプレミアレクチャー講師。…

  2. 量子の力で生体分析!?シングレット・フィッションを用いたNMR感度の増大

    第504回のスポットライトリサーチは、九州大学 工学府(楊井研究室)・川嶋さん濱地さんにお願いしまし…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 岡本佳男 Yoshio Okamoto
  2. カルボラン carborane
  3. 【PR】 Chem-Stationで記事を書いてみませんか?【スタッフ募集】
  4. 光電流の原子分解能計測に世界で初めて成功!
  5. 歪み促進型アジド-アルキン付加環化 SPAAC Reaction
  6. 1-(3-ジメチルアミノプロピル)-3-エチルカルボジイミド : 1-(3-Dimethylaminopropyl)-3-ethylcarbodiimide
  7. 高井・内本オレフィン合成 Takai-Utimoto Olefination

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

開催日:2023/10/04 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

理研、放射性同位体アスタチンの大量製造法を開発

理化学研究所 仁科加速器科学研究センター 核化学研究開発室、金属技研株式会社 技術開発本部 エン…

マイクロ波プロセスを知る・話す・考える ー新たな展望と可能性を探るパネルディスカッションー

<内容>参加いただくみなさまとご一緒にマイクロ波プロセスの新たな展望と可能性について探る、パ…

SFTSのはなし ~マダニとその最新情報 後編~

注意1:この記事は人によってはやや苦手と思われる画像を載せております ご注意ください注意2:厚生…

様々な化学分野におけるAIの活用

ENEOS株式会社と株式会社Preferred Networks(PFN)は、2023年1月に石油精…

PAGE TOP