2023年 12月 07日

  1. 【ナード研究所】新卒採用情報(2025年卒)

    NARDでの業務は、「研究すること」。入社から、30代・40代・50代…と、未来にわたって、ずっと研究に携われます。研究分野は幅広く、様々なジャンルの知識が身に付きます。研究員個々もレ…

  2. 書類選考は3分で決まる!面接に進める人、進めない人

    人事担当者は面接に進む人、進まない人をどう判断しているのか?転職活動中の方から、…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 「科学者の科学離れ」ってなんだろう?
  2. アメリカで Ph.D. を取る -Visiting Weekend 参加報告 (後編)-
  3. コーリー・バクシ・柴田還元 Corey-Bakshi-Shibata (CBS) Reduction
  4. ケミカルジェネティクス chemical genetics
  5. 有機ナノチューブの新規合成法の開発
  6. 第135回―「量子電気力学から光と分子の相互作用を理解する」David Andrews教授
  7. 触媒表面の化学反応をナノレベルでマッピング

注目情報

最新記事

有機電解合成のはなし ~アンモニア常温常圧合成のキー技術~

(出典:燃料アンモニアサプライチェーンの構築 | NEDO グリーンイノベーション基金)Ts…

光触媒でエステルを多電子還元する

第621回のスポットライトリサーチは、分子科学研究所 生命・錯体分子科学研究領域(魚住グループ)にて…

ケムステSlackが開設5周年を迎えました!

日本初の化学専用オープンコミュニティとして発足した「ケムステSlack」が、めで…

人事・DX推進のご担当者の方へ〜研究開発でDXを進めるには

開催日:2024/07/24 申込みはこちら■開催概要新たな技術が生まれ続けるVUCAな…

酵素を照らす新たな光!アミノ酸の酸化的クロスカップリング

酵素と可視光レドックス触媒を協働させる、アミノ酸の酸化的クロスカップリング反応が開発された。多様な非…

PAGE TOP