[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. 理工系のAI英作文術

    概要英語が苦手な人でもAI自動翻訳を使えば、短時間で英語が得意な人に匹敵する英文が書けるようになる!AI自動翻訳を活用して正確な英作文を書くための最強ノウハウを伝授.AI自動翻訳を使いこなし,英語論文作成にかけていた時間…

  2. 宮田完ニ郎 Miyata Kanjiro

    宮田 完ニ郎 (みやた かんじろう) は、日本の有機化学者である。東京大学大学院工学系研究科マテリア…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 酵素の真実!?
  2. 大正製薬、女性用の発毛剤「リアップレディ」を来月発売
  3. 第154回―「ランタノイド発光化学の生物・材料応用」Jean-Claude Bünzli教授
  4. ルドルフ・クラウジウスのこと① エントロピー150周年を祝って
  5. 無保護カルボン酸のラジカル機構による触媒的酸化反応の開発
  6. MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察
  7. 室温、中性条件での二トリルの加水分解

注目情報

最新記事

アルカロイド骨格を活用した円偏光発光性8の字型分子の開発 ~天然物化学と光材料化学の融合~

第599回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻 天然物化学研究室(大栗…

“見た目はそっくり、中身は違う”C-グリコシド型擬糖鎖/複合糖質を開発

第598回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院薬学府(平井研究室)博士後期課程3年の森山 貴博…

触媒化学との「掛け算」によって展開される広範な研究

前回の記事でご紹介したとおり、触媒化学融合研究センター(触媒センター)では「掛け…

【Q&Aシリーズ❸ 技術者・事業担当者向け】 マイクロ波プロセスのスケールアップについて

<内容>※本セミナーは、技術者および事業担当者向けです。今年に入って全3回に…

「産総研・触媒化学融合研究センター」ってどんな研究所?

2013年に産総研内に設立された触媒化学融合研究センターは、「触媒化学」を中心に据えつつ、他分野と「…

PAGE TOP