[スポンサーリンク]


アシルラジカル

  1. アセタールで極性転換!CF3カルビニルラジカルの求核付加反応

    多様な電子不足オレフィンのヒドロトリフルオロアセチル化反応が開発された。求核的なトリフルオロメチルアシルラジカル等価体の利用が本反応の鍵である。求核的CF3カルビニルラジカルを用いたヒドロトリフルオロアセチル化トリフルオロアセチル(…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第8回 野依フォーラム若手育成塾
  2. 2015年ケムステ人気記事ランキング
  3. 走り出すグリーンイノベーション基金事業~採択テーマと実施企業が次々に発表される~
  4. Essential Reagents for Organic Synthesis
  5. その構造、使って大丈夫ですか? 〜創薬におけるアブナいヤツら〜
  6. データ駆動型R&D組織の実現に向けた、MIを組織的に定着させる3ステップ
  7. 鉄触媒を使い分けて二重結合の位置を自由に動かそう

注目情報

最新記事

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

第11回 慶應有機化学若手シンポジウム

シンポジウム概要主催:慶應有機化学若手シンポジウム実行委員会共催:慶應義塾大…

薬学部ってどんなところ?

自己紹介Chemstationの新入りスタッフのねこたまと申します。現在は学部の4年生(薬学部)…

光と水で還元的環化反応をリノベーション

第609回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院薬学研究院(精密合成化学研究室)の中村顕斗 …

PAGE TOP