[スポンサーリンク]


マイルストーン

  1. 非対称化合成戦略:レセルピン合成

    非対称化戦略を用いたレセルピン合成が達成された。今までの全合成と比べても構造的に簡単な中間体を用いて合成することができる。レセルピン天然物合成は希少化合物の合成的供給を可能にするだけでなく、複雑構造物質を作り上げる新規合成戦略の提示…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 無保護糖を原料とするシアル酸誘導体の触媒的合成
  2. CETP阻害剤ピンチ!米イーライリリーも開発中止
  3. フィッツナー・モファット酸化 Pfitzner-Moffatt Oxidation
  4. 生体分子反応を制御する: 化学的手法による機構と反応場の解明
  5. 伯東、高機能高分子材料「デンドリマー」、製造期間10分の1に
  6. 三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発
  7. 生理活性物質? 生物活性物質?

注目情報

最新記事

第101回―「高分子ナノ構造の精密合成」Rachel O’Reilly教授

第101回の海外化学者インタビューは、レイチェル・オライリー教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属(…

大学院生になっても宿題に追われるってどないなんだが?【アメリカでPh.D.を取る–コースワークの巻–】

アメリカでの PhD 課程の1年目には、多くの大学院の場合, 研究だけでなく、講義の受講やTAの義務…

島津製作所 創業記念資料館

島津製作所の創業から現在に至るまでの歴史を示す資料館で、数々の発明品が展示されている。第10回化学遺…

研究テーマ変更奮闘記 – PhD留学(後編)

前回の記事では、私がPhD留学を始めた際のテーマ決めの流れや、その後テーマ変更を考え始めてからの教授…

ジョン・ケンドリュー John C. Kendrew

ジョン・コウデリー・ケンドリュー(John Cowdery Kendrew、1917年3月24日-1…

PAGE TOP