[スポンサーリンク]


多孔性材料

  1. 受賞者は1000人以上!”21世紀のノーベル賞”

     21世紀のノーベル賞と称される「ブレークスルー賞」の受賞者はなんと1377人!ノーベル賞との方針の違いを印象づけた。ネイチャー・パブリッシング・グループ(NPG)の出版している日本語の科学まとめ雑誌である「Natu…

  2. 軽量・透明・断熱!エアロゲル(aerogel)を身近に

    エアロゲルってご存じですか?80年以上前に始めて作製され、 さまざまな特徴をもつ構造体です。装置など…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. (+)-マンザミンAの全合成
  2. 「超分子重合によるp-nヘテロ接合の構築」― インド国立学際科学技術研究所・Ajayaghosh研より
  3. 菅沢反応 Sugasawa Reaction
  4. ジェイ・キースリング Jay Keasling
  5. アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化
  6. ナノスケールの虹が世界を変える
  7. 福住 俊一 Shunichi Fukuzumi

注目情報

最新記事

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

モノクローナル抗体を用いた人工金属酵素によるエナンチオ選択的フリーデル・クラフツ反応

第234回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院理学研究科・安達 琢真さんにお願いしました。…

α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子の不斉マイケル付加反応

α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子のエナールへのエナンチオ選択的マイケル付加反応が開発された。新規環…

PAGE TOP