[スポンサーリンク]


膜透過性

  1. 剛直な環状ペプチドを与える「オキサゾールグラフト法」

    トロント大学・Andrei Yudinらは、鎖状ペプチド両端を1,3,4-オキサジアゾール(odz)骨格で連結することで、大環状ペプチドミメティクスを単工程合成可能な手法を開発した。平面性非天然骨格であるodz基は分子内水素結合を安定化し、…

  2. 並行人工膜透過性試験 parallel artificial membrane permeability assay

    並行人工膜透過性アッセイ(parallel artificial membrane permeabi…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ヒュー・デーヴィス Huw M. L. Davies
  2. 2017年の有機ELディスプレイ世界市場は11年比6.6倍の2兆186億円。
  3. ヘリウム新供給プロジェクト、米エアプロダクツ&ケミカルズ社
  4. 第21回 バイオインフォ-マティクスによる創薬 – Heather Carlson
  5. まっすぐなペプチドがつまらないなら「さあ輪になって踊ろ!」
  6. シグマ アルドリッチ構造式カタログの機能がアップグレードしたらしい
  7. 資生堂:育毛成分アデノシン配合の発毛促進剤

注目情報

最新記事

ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法

第230回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学府(村岡研究室)・石田敦也さんにお願い致…

光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応

可視光照射条件下でのアジン類のミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応が開発された。官能基許容性が高いため…

イオン交換が分子間電荷移動を駆動する協奏的現象の発見

第229回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 新領域創成科学研究科(竹谷・岡本研究室)・山下…

化学産業における規格の意義

普段、実験で使う溶媒には、試薬特級や試薬一級といった”グレード”が記載されている。一般的には、特級の…

特許資産規模ランキング2019、トップ3は富士フイルム、三菱ケミカル、住友化学

株式会社パテント・リザルトは、独自に分類した「化学」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と…

PAGE TOP