[スポンサーリンク]

ケムステニュース

株式会社ユーグレナ マザーズに上場

[スポンサーリンク]

 

東証マザーズは株式会社ユーグレナの上場を11月16日に承認した。上場日は12月20日を予定している(画像:株式会社ユーグレナ)。

 

参照URL

http://euglena-kouhou.jp/archives/67736554.html

http://www.nikkei.com/markets/kigyo/ipo/money-scheduledetail.aspx?id=2931

 

株式会社ユーグレナは東京大学の学生がはじめたバイオベンチャー企業であり、2005年に設立された。基幹技術であるミドリムシの屋外大量合成は、東京大学での学術研究が元になっており、現在は機能性食品や化粧品の開発・販売のほか、二酸化炭素固定化、水質浄化やバイオ燃料の生産に向けた研究にまでその分野を広げている。

 

 

現在はサプリメントを始めとした食料品関係が主力となっているようであるが、環境問題、エネルギー問題なども視野に入れている。基礎研究がしっかりしていると、その波及しうるポテンシャルも高くなるという意味で、産学連携のダイナミズムが感じられ、そのためこれからが期待される会社である。

 

外部リンク

 

やすたか

投稿者の記事一覧

米国で博士課程学生

関連記事

  1. 資生堂:育毛成分アデノシン配合の発毛促進剤
  2. 武田、ビタミン原料事業から完全撤退
  3. 食品安全、環境などの分析で中国機関と共同研究 堀場製
  4. 2012年10大化学ニュース【前編】
  5. 阪大・プリンストン大が発見、”高温”でも…
  6. マレーシア警察:神経剤VX検出で、正男氏は化学兵器による毒殺と判…
  7. メリフィールド氏死去 ノーベル化学賞受賞者
  8. 京大融合研、産学連携で有機発光トランジスタを開発

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 科学の未解決のナゾ125を選出・米サイエンス誌
  2. FT-IR(赤外分光法)の基礎と高分子材料分析の実際【終了】
  3. 112番元素にコペルニクスに因んだ名前を提案
  4. タミフルの新規合成法・その4
  5. 正宗・バーグマン反応 Masamune-Bergman Reaction
  6. キレーション療法ってなに?
  7. ヨン・ピエール Jorn Piel
  8. コルベ・シュミット反応 Kolbe-Schmitt Reaction
  9. O-アシルイソペプチド法 O-acylisopeptide Method
  10. 使い方次第で猛毒、薬に

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

赤キャベツから新しい青色天然着色料を発見 -青色1号に代わる美しく安定なアントシアニン色素-

青の食品着色料として広く使われる化学合成の「青色1号」とほぼ同じ色で、長期保存時の安定性に優れた天然…

砂塚 敏明 Toshiaki Sunazuka

砂塚 敏明 (すなづか としあき)は、日本の有機化学者である。学校法人北里研究所 理事、北里大学大村…

【ケムステSlackに訊いてみた】有機合成を学ぶオススメ参考書を教えて!

日本初のオープン化学コミュニティ・ケムステSlackを立ち上げてもうすぐ2年が経ちます。かな…

第三回ケムステVプレミアレクチャー「夢のある天然物創薬」を開催します!

そろそろケムステVシンポも開始しますが、その前にもう一度Vプレレクのお知らせです。3月末に第…

第8回慶應有機化学若手シンポジウム

ご案内有機合成・反応化学、天然物化学・ケミカルバイオロジー、生物 有機化学・医化学、有機材料化学…

第141回―「天然と人工の高分子を融合させる」Sébastien Perrier教授

第141回の海外化学者インタビューはセバスチャン・ペリエ教授です。シドニー大学化学科(訳注:現在はワ…

合格体験記:知的財産管理技能検定~berg編~

私(berg)が2019(令和元)年11月17日(日)に受験した3級(第34回)の記録です。現状とは…

ゼロから学ぶ機械学習【化学徒の機械学習】

hodaです。機械学習に興味があります。突然ですが読者の皆さんは第13回ケムステVシンポジウム「…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP