[スポンサーリンク]


芳香環

  1. Side Reactions in Organic Synthesis II

    内容This new textbook is the successor to the volume "Side Reactions in Organic Synthesis - A Guide to Succe…

  2. 芳香族求核置換反応 Nucleophilic Aromatic Substitution

    概要芳香族化合物は通常求核置換反応に対して不活性であるが、シアノ基やニトロ基など…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 化学するアタマ―論理的思考力を鍛える本
  2. Retraction watch リトラクション・ウオッチ
  3. リアルタイムで分子の自己組織化を観察・操作することに成功
  4. バートン・マクコンビー脱酸素化 Barton-McCombie Deoxygenation
  5. ブラン・ウレー クロロアルキル化 Blanc-Quellet Chloroalkylation
  6. カレーの成分、アルツハイマー病に効く可能性=米研究
  7. 官営八幡製鐵所関連施設

注目情報

最新記事

第50回―「糖やキラル分子の超分子化学センサーを創り出す」Tony James教授

第50回の海外化学者インタビューは、トニー・ジェームズ教授です。英国バース大学の化学科で超分子化学の…

光/熱で酸化特性のオン/オフ制御が可能な分子スイッチの創出に成功

第244回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院総合化学院・林 裕貴さんにお願いしました。…

続・企業の研究を通して感じたこと

自分は、2014年に「企業の研究を通して感じたこと」という記事を執筆しましたが、それから5年が経ち、…

第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授

第49回の海外化学者インタビューは、エンジェル・カイファー教授です。マイアミ大学化学科で超分子系電気…

日本化学会 第100春季年会 市民公開講座 夢をかなえる科学

■ 概要企画名:    市民公開講座 夢をかなえる科学主催:        公益社団法人…

PAGE TOP