2005年 10月 22日

  1. 米ファイザーの第3・四半期決算は52%減益

    米製薬大手ファイザー<PFE.N>が20日発表した第3・四半期決算は、利益が15億9000万ドル(1株当たり利益0.22ドル)となり、前年同期の33億4000万ドル(同0.44ドル)から52%減少した。  関節炎治療薬「セレブレック…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ファンケル、「ツイントース」がイソフラボンの生理活性を高める働きなどと発表
  2. Purification of Laboratory Chemicals
  3. η6配位アルキルベンゼンで全炭素(3+2)環化付加
  4. ポリマーを進化させる!機能性モノマーの力
  5. シクロファン+ペリレンビスイミドで芳香環を認識
  6. 大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ
  7. 「無保護アルコールの直截的なカップリング反応」-Caltech Fu研より

注目情報

最新記事

【11/20~22】第41回メディシナルケミストリーシンポジウム@京都

概要メディシナルケミストリーシンポジウムは、日本の創薬力の向上或いは関連研究分野…

有機電解合成のはなし ~アンモニア常温常圧合成のキー技術~

(出典:燃料アンモニアサプライチェーンの構築 | NEDO グリーンイノベーション基金)Ts…

光触媒でエステルを多電子還元する

第621回のスポットライトリサーチは、分子科学研究所 生命・錯体分子科学研究領域(魚住グループ)にて…

ケムステSlackが開設5周年を迎えました!

日本初の化学専用オープンコミュニティとして発足した「ケムステSlack」が、めで…

人事・DX推進のご担当者の方へ〜研究開発でDXを進めるには

開催日:2024/07/24 申込みはこちら■開催概要新たな技術が生まれ続けるVUCAな…

PAGE TOP