[スポンサーリンク]


2009年 10月 08日

  1. 個性あるTOC その②

    Chemistry of Personalized Solar EnergyNocera, D.G. Inorg. Chem. 2009, ASAP. DOI: 10.1021/ic901328vDan Nocera…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. マテリアルズ・インフォマティクスにおける従来の実験計画法とベイズ最適化の比較
  2. ニッケル触媒でアミド結合を切断する
  3. 高機能な導電性ポリマーの精密合成法の開発
  4. 2007年度ノーベル化学賞を予想!(1)
  5. 自由研究にいかが?1:ルミノール反応実験キット
  6. DNAを人工的につくる-生体内での転写・翻訳に成功!
  7. レイングルーバー・バッチョ インドール合成 Leimgruber-Batcho indole synthesis

注目情報

最新記事

全合成研究は創薬化学のトレーニングになり得るか?

天然物の全合成は現代でも創薬化学 (メディシナルケミストリー) のための良いトレ…

材料開発における生成AIの活用方法

開催日:2024/06/26 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

PAGE TOP