[スポンサーリンク]


2011年 8月 26日

  1. イヴァン・フック Ivan Huc

    イヴァン・フック (Ivan Huc、1969年xx月xx日-)は、フランスの超分子化学者である。 (さらに…)…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 炭素-炭素結合活性化反応 C-C Bond Activation
  2. 第114回―「水生システムにおける化学反応と環境化学」Kristopher McNeill教授
  3. ウレエートを強塩基性官能基として利用したキラルブレンステッド塩基触媒の創製
  4. 2005年2月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  5. 新アルゴリズムで量子化学的逆合成解析の限界突破!~未知反応をコンピュータで系統探索する新技術~
  6. 浦野 泰照 Yasuteru Urano
  7. 熱分析 Thermal analysis

注目情報

最新記事

【酵素模倣】酸素ガスを用いた MOF 内での高スピン鉄(IV)オキソの発生

Long らは酸素分子を酸化剤に用いて酵素を模倣した反応活性種を金属-有機構造体中に発生させ、C-H…

【書評】奇跡の薬 16 の物語 ペニシリンからリアップ、バイアグラ、新型コロナワクチンまで

ペニシリンはたまたま混入したアオカビから発見された──だけではない.薬の…

MEDCHEM NEWS 33-2 号「2022年度医薬化学部会賞」

日本薬学会 医薬化学部会の部会誌 MEDCHEM NEWS より、新たにオープン…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける分子生成の基礎と応用

開催日:2024/05/22 申込みはこちら■開催概要「分子生成」という技術は様々な問題…

AlphaFold3の登場!!再びブレイクスルーとなりうるのか~実際にβ版を使用してみた~

2021年にタンパク質の立体構造予測ツールであるAlphaFold2 (AF2) が登場し、様々な分…

PAGE TOP