[スポンサーリンク]


2012年 1月 17日

  1. 天然物化学

     概要生物活性物質を取り扱う天然物化学は、古くから活発に研究が行われ多くの研究者が携わってきた領 域であり、その努力の結晶は医薬品、香料などわれわれの生活を豊かにするために大いに役立ってきた。このような成果は、生物活性物質の探索や抽…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 硫黄配位子に安定化されたカルボンの合成
  2. O-アシルイソペプチド法 O-acylisopeptide Method
  3. スチュアート・シュライバー Stuart L. Schreiber
  4. キムワイプLINEスタンプを使ってみよう!
  5. NaHの水素原子の酸化数は?
  6. マテリアルズインフォマティクスでリチウムイオン電池の有機電極材料を探索する
  7. 年に一度の「事故」のおさらい

注目情報

最新記事

【速報】2022年ノーベル化学賞は「クリックケミストリーと生体直交化学」へ!

2022年のノーベル化学賞は「クリックケミストリーと生体直交化学」の開発業績で、バリー・シャープレス…

in-situ放射光X線小角散実験から明らかにする牛乳のナノサイエンス

第425回のスポットライトリサーチは、高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所(物構研)の高木…

アセトアミノフェン Acetaminophen

 アセトアミノフェン (acetaminophen) は、有機化合物の一つ。海外ではパラセタ…

不安定な高分子原料を従来に比べて 50 倍安定化することに成功! ~水中での化学反応・材料合成に利用可能、有機溶媒の大幅削減による脱炭素に貢献~

第424回のスポットライトリサーチは、京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科 バイオベースマテリアル学…

【10月開催】マイクロ波化学ウェブセミナー

<内容>今月もテーマを分けて2回開催いたします。第一…

PAGE TOP