[スポンサーリンク]


2012年 12月 27日

  1. ちっちゃい異性を好む不思議な生物の愛を仲立ちするフェロモン

    年齢を重ねるほど小さくなる生き物、ケイ藻の性フェロモンが単離・構造決定されました。

  2. アルキンの水和反応 Hydration of Alkyne

    概要アルキンは適当なルイス酸触媒存在下に、水和反応を起こす。触媒金属としては特に…

  3. チャイタン・コシュラ Chaitan Khosla

    チャイタン・コシュラ(Chaitan Khosla, 19xx年xx月xx日生-…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ブルース・エイムス Bruce N. Ames
  2. 元素に恋して: マンガで出会う不思議なelementsの世界
  3. 基底三重項炭化水素トリアンギュレンの単離に世界で初めて成功
  4. 北エステル化反応 Kita Esterification
  5. 歯のバイオフィルム除去と病原体検出を狙ったマイクロロボットの開発
  6. 「人工知能時代」と人間の仕事
  7. メタンハイドレートの化学

注目情報

最新記事

シクロデキストリンの「穴の中」で光るセンサー

第468回のスポットライトリサーチは、上智大学理工学部 物質生命理工学科 分析化学研究グループ(早下…

Excelでできる材料開発のためのデータ解析[超入門]-統計の基礎や機械学習との違いを解説-

 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影響を受け、従来の経験と勘によ…

超原子価ヨウ素反応剤を用いたジアミド類の4-イミダゾリジノン誘導化

第468回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学  合成薬品製造学研究室(伊藤研究室)に所属されて…

研究室でDIY!ELSD検出器を複数のLCシステムで使えるようにした話

先日のBiotage Selekt + ELSDの記事でちらっと紹介した、ELS…

第37回ケムステVシンポ「抗体修飾法の最前線 〜ADC製造の基盤技術〜」を開催します!

修論・卒論・博士論文で大忙しの2,3月ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。まとめ作業とデスク…

PAGE TOP