[スポンサーリンク]


2013年 7月 11日

  1. 第7回日本化学会東海支部若手研究者フォーラム

    行事名: 第7回日本化学会東海支部若手研究者フォーラム「分子科学のライジングスター」主催: 日本化学会東海支部 共催: 名古屋大学IGER博士課程リーディングプログラム名古屋トランスフォーマティブ生命…

  2. ボロン酸を用いた2-イソシアノビフェニルの酸化的環化反応によるフェナントリジン類の合成

    (さらに…)…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第97回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part II
  2. フッ素のチカラで光学分割!?〜配向基はじめました〜
  3. レザ・ガディリ M. Reza Ghadiri
  4. 有機合成に活躍する器具5選|第1回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)
  5. スティーヴンス転位 Stevens Rearrangement
  6. 天然物化学談話会
  7. 複数のねじれを持つ芳香族ベルトの不斉合成と構造解析に成功

注目情報

最新記事

【日産化学 26卒】 【7/10(水)開催】START your ChemiSTORY あなたの化学をさがす 研究職限定 Chem-Talks オンライン大座談会

現役研究者18名・内定者(25卒)9名が参加!日産化学について・就職活動の進め方・研究職のキャリアに…

全合成研究は創薬化学のトレーニングになり得るか?

天然物の全合成は現代でも創薬化学 (メディシナルケミストリー) のための良いトレ…

材料開発における生成AIの活用方法

開催日:2024/06/26 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

PAGE TOP