[スポンサーリンク]


2014年 11月 05日

  1. 光線力学療法 Photo Dynamic Therapy (PDT)

    光増感剤(photosensitizer)とレーザーを用いる治療法。主に癌の治療に用いられている。癌の治療法としては、これまで外科手術、放射線治療、投薬治療が用いられて来た。PDTは、正常細胞を傷つけずに癌細胞のみを破壊する、より高…

  2. Open Babel を使ってみよう~ケモインフォマティクス入門~

    こんにちは、アセトアミノフェンといいます。今回初投稿です。これからどうぞよろしくお願いいたします。…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. EUで化学物質規制のREACHが施行
  2. 【食品・飲料業界の方向け】 マイクロ波がもたらすプロセス効率化と脱炭素化 低温焙煎・抽出・乾燥・凍結乾燥・噴霧乾燥・ケミカルリサイクル
  3. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑨ (解答編)
  4. 超微量紫外可視分光光度計に新型登場:NanoDrop One
  5. 室温以上で金属化する高伝導オリゴマー型有機伝導体を開発 ―電子機能性を制御する新コンセプトによる有機電子デバイス開発の技術革新に期待―
  6. UCLAにおける死亡事故で指導教授が刑事告訴される
  7. ポンコツ博士の海外奮闘録XXII ~博士,海外学会を視察する~

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2024年6月号:四塩化チタン・選択的フッ素化・環境調和型反応・インデン・インダセン・環状ペプチド

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年6月号がオンライン公開されています。…

【6月開催】 【第二期 マツモトファインケミカル技術セミナー開催】 題目:有機金属化合物 オルガチックスを用いた架橋剤としての利用(溶剤系)

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合物を“オルガチッ…

マテリアルズ・インフォマティクスの推進成功事例 -なぜあの企業は最短でMI推進を成功させたのか?-

開催日:2024/06/18 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

N-オキシドの性質と創薬における活用

N-オキシドは一部の天然物に含まれ、食品・医薬品などの代謝物にも見られるほか、医…

未来を切り拓く創薬DX:多角的な視点から探る最新トレンド

申込みはこちら次世代の創薬研究をリードするために、デジタルトランスフォーメーション(DX…

PAGE TOP