2015年 10月 23日

  1. ノビリシチンA Nobilisitine A

    ノビリシチンA (nobilisitine A)は、Clivia nobilis から単離されたアルカロイドの一種である。1999年にEvidenteらにより単離された。Banwell らは、X線結晶構造解析も行い構造を…

  2. Handbook of Reagents for Organic Synthesis: Reagents for Heteroarene Functionalization

    内容Heteroarenes are among the mos…

  3. 飽和C–H結合を直接脱離基に変える方法

    炭素—水素(C–H)結合直接変換反応は、分子内に存在するC–H結合を事前の官能基…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part IV
  2. 調光機能付きコンタクトレンズが登場!光に合わせてレンズの色が変化し、目に入る光の量を自動で調節
  3. 高活性な不斉求核有機触媒の創製
  4. ヒュー・デーヴィス Huw M. L. Davies
  5. 年収で内定受諾を決定する際のポイントとは
  6. ハネウェル社、アルドリッチ社の溶媒・無機試薬を販売へ
  7. 出張増の強い味方!「エクスプレス予約」

注目情報

最新記事

【11/20~22】第41回メディシナルケミストリーシンポジウム@京都

概要メディシナルケミストリーシンポジウムは、日本の創薬力の向上或いは関連研究分野…

有機電解合成のはなし ~アンモニア常温常圧合成のキー技術~

(出典:燃料アンモニアサプライチェーンの構築 | NEDO グリーンイノベーション基金)Ts…

光触媒でエステルを多電子還元する

第621回のスポットライトリサーチは、分子科学研究所 生命・錯体分子科学研究領域(魚住グループ)にて…

ケムステSlackが開設5周年を迎えました!

日本初の化学専用オープンコミュニティとして発足した「ケムステSlack」が、めで…

人事・DX推進のご担当者の方へ〜研究開発でDXを進めるには

開催日:2024/07/24 申込みはこちら■開催概要新たな技術が生まれ続けるVUCAな…

PAGE TOP