[スポンサーリンク]


2016年 11月 08日

  1. 化学の歴史

    内容 人間の祖先が初めて道具を使いはじめた時、彼らは目にふれた自然の産物を、そのまま利用した。大きな動物の大腿骨は手ごろの棍棒になったし、木から折った枝も同じ役に立った。岩石は便利な飛び道具だった。何千年という時がたつうちに…

  2. 無限の可能性を秘めたポリマー

    高分子(ポリマー)は持続可能かつ未来を切り開く新素材が生まれる可能性を秘めているが、その開発には分野…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 普通じゃ満足できない元素マニアのあなたに:元素手帳2016
  2. FT-IR(赤外分光法)の基礎と高分子材料分析の実際【終了】
  3. ポリ塩化ビニルがセンター試験に出題されたので
  4. 熱活性化遅延蛍光 Thermally Activated Delayed Fluorescence (TADF)
  5. 佐藤 伸一 Shinichi Sato
  6. 北エステル化反応 Kita Esterification
  7. 藤沢晃治 「分かりやすい○○」の技術 シリーズ

注目情報

最新記事

電解液中のイオンが電気化学反応の選択性を決定する

第595回のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 若手国際研究センター(ICYS…

第10回 野依フォーラム若手育成塾

野依フォーラム若手育成塾について野依フォーラム若手育成塾では、国際企業に通用するリーダー…

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

“逆転の発想”で世界最高のプロトン伝導度を示す新物質を発見

第594回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 八島研究室の齊藤 馨(さいとう …

第17回日本化学連合シンポジウム「防災と化学」

開催趣旨能登半島地震で罹災された方々に、心からお見舞い申し上げます。自然災害、疾病、火災、事…

PAGE TOP