[スポンサーリンク]


2017年 1月 23日

  1. ハイフン(-)の使い方

    yハイフンには主な用法が2つあります。ここでは、まずそれら2つの用法を個別に扱い、次に特殊な用法をいくつか示し、最後によく見られる誤用例を取り上げます。1. 接頭辞との併用接頭辞の後に語幹が組み合わさった語、つまり「」という構造を持…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 研究室でDIY!割れないマニホールドをつくろう・改
  2. クネーフェナーゲル ピリジン合成 Knoevenagel Pyridine Synthesis
  3. 複雑分子を生み出す脱水素型ディールス・アルダー反応
  4. 核酸医薬の物語2「アンチセンス核酸とRNA干渉薬」
  5. エノールエーテルからα-三級ジアルキルエーテルをつくる
  6. エーザイ 抗がん剤「ハラヴェンR」日米欧で承認取得 
  7. ボラン錯体 Borane Complex (BH3・L)

注目情報

最新記事

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

ギ酸ナトリウムでconPETを進化!

塩化アリールのラジカルカップリング反応が開発された。芳香環の電子状態にかかわらず種々の塩化アリールに…

料理と科学のおいしい出会い: 分子調理が食の常識を変える

(さらに…)…

PAGE TOP