[スポンサーリンク]


2017年 2月 01日

  1. howeverの使い方

    副詞「however」は、日本人に最もよく誤用される語の一つです。その誤用は何種類かに分けられますが、ここでは文法上の誤りを考察します。「however」には主な意味が二つあり、それぞれ、「but」そして「in whatever w…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 「シカゴとオースティンの6年間」 山本研/Krische研より
  2. 第112回―「生体分子センサー・ドラッグデリバリーシステムの開発」Shana Kelley教授
  3. 立体特異的アジリジン化:人名反応エポキシ化の窒素バージョン
  4. 位置選択性の制御が可能なスチレンのヒドロアリール化
  5. 真理を追求する –2017年度ロレアル-ユネスコ女性科学者日本奨励賞–
  6. ケムステスタッフ Zoom 懇親会を開催しました【前編】
  7. 特定の場所の遺伝子を活性化できる新しい分子の開発

注目情報

最新記事

Delta 6.0.0 for Win & Macがリリース!

NMR解析ソフトDeltaの最新版6.0.0がリリースされました!&nb…

こんなのアリ!?ギ酸でヒドロカルボキシル化

可視光レドックス触媒によるギ酸を炭素源としたヒドロカルボキシル化が開発された。チオール触媒を介したラ…

ポンコツ博士研究員の海外奮闘録 ケムステ異色連載記

本稿は,世間一般にほとんど知られていない地方私立大学で学位を修了し,エリートでもなく何も成し遂げてい…

新型コロナの飲み薬モルヌピラビルの合成・生体触媒を用いた短工程化

新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 感染症に対する飲み薬として、Merck…

秋吉一成 Akiyoshi Kazunari

秋吉 一成(あきよしかずなり)は日本の有機化学者である。京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻 …

PAGE TOP