[スポンサーリンク]


2017年 4月 02日

  1. シュライバー・アトキンス 無機化学 (上)・(下) 第 6 版

    内容この”無機化学 第 6 版” の目的は, 多様で魅力的な無機化学という学問の現在の姿を完全な形で紹介することである. (中略) 本書は化学の初学者にとって優れた教科書になると確信している. 本書では, 無機化学の知識を得…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 太陽ホールディングスってどんな会社?
  2. 産業紙閲覧のすゝめ
  3. コールマン試薬 Collman’s Reagent
  4. SDFって何?~化合物の表記法~
  5. 軽量・透明・断熱!エアロゲル(aerogel)を身近に
  6. 石油・化学プラントのスマート保安推進に向けて官民アクションプランを策定
  7. 企業研究者のためのMI入門①:MI導入目的の明確化と使う言語の選定が最初のポイント!

注目情報

最新記事

PCに眠る未採択申請書を活用して、外部資金を狙う新たな手法

みなさんは毎年何本の研究申請書を書きますか?そして、残念ながら日の目を見ずに、アイデアのままパソコン…

フラーレン〜ケージを拡張、時々、内包〜

トリアジン誘導体とN-フェニルマレイミドを用いた、フラーレンのケージを拡張する新規手法が開発された。…

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

PAGE TOP