[スポンサーリンク]


2019年 11月 30日

  1. SciFinder Future Leaders プログラム体験記 まとめ

    SciFinder Future Leaders プログラムは、SciFinderの提供元であるCAS主催する、化学情報に興味のある世界中の博士課程在学中の学生とポスドクを対象とした情報交換プログラムです。多数の応募の中から選ばれた少数精鋭…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第105回―「低配位有機金属錯体を用いる触媒化学」Andrew Weller教授
  2. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑱:Apple Watchの巻
  3. イオン性置換基を有するホスホール化合物の発光特性
  4. 上田 実 Minoru Ueda
  5. フルオロホルムを用いた安価なトリフルオロメチル化反応の開発
  6. クラウド版オフィススイートを使ってみよう
  7. アスタキサンチン (astaxanthin)

注目情報

最新記事

活性酸素を効率よく安定に生成できる分子光触媒 〜ポルフィリンと分子状タングステン酸化物を複合化〜

第596回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院工学系研究科(山口研究室)修士課程 2年の山口…

Utilization of Spectral Data for Materials Informatics ー Feature Extraction and Analysis ー(スペクトルデータのマテリアルズ・インフォマティクスへの活用 ー 特徴量抽出と解析 ー)

開催日2024年2月28日:申込みはこちら■Background of this seminar…

電解液中のイオンが電気化学反応の選択性を決定する

第595回のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 若手国際研究センター(ICYS…

第10回 野依フォーラム若手育成塾

野依フォーラム若手育成塾について野依フォーラム若手育成塾では、国際企業に通用するリーダー…

【書評】スキルアップ有機化学 しっかり身につく基礎の基礎

東京化学同人より 2024 年 2 月 16 日に刊行された、「スキルアップ有機…

PAGE TOP