[スポンサーリンク]


2022年 6月 21日

  1. 配位子を着せ替え!?クロースカップリング反応

    三級アルキルブロミドと種々のアリール求電子剤とのクロスカップリング反応が開発された。ニッケルの配位子を系中で交換させることがC–C結合形成の鍵である。ニッケル触媒を用いた求電子剤同士のクロスカップリング反応求電子剤同士でのクロスカッ…

  2. 【24卒】太陽HD研究開発2daysインターン

    太陽HDでの研究開発職を体感してみませんか?私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Louis A. Carpino ルイス・カルピノ
  2. 2010年ノーベル化学賞ーお祭り編
  3. 第38回「材料の励起状態制御に挑む」嘉部量太 准教授
  4. 酸素と水分をW保証!最高クラスの溶媒:脱酸素脱水溶媒
  5. ポール・モドリッチ Paul L. Modrich
  6. リン酸アルミニウムを飲んだら爆発?
  7. ITO 酸化インジウム・スズ

注目情報

最新記事

分子間相互作用の協同効果を利用した低対称分子集合体の創出

第469回のスポットライトリサーチは、長崎大学 大学院工学研究科 物質科学部門 錯体化学研究室に所属…

松田 豊 Yutaka Matsuda

松田 豊(まつだゆたか, 1985年07月04日-)は、抗体薬物複合体(ADC)の製造技術を開発して…

化学産業のサプライチェーンをサポートする新しい動き

長瀬産業株式会社、ナガセ情報開発株式会社は、2023年2月1日より、化学品ドキュメントの配付管理ツー…

シクロデキストリンの「穴の中」で光るセンサー

第468回のスポットライトリサーチは、上智大学理工学部 物質生命理工学科 分析化学研究グループ(早下…

Excelでできる材料開発のためのデータ解析[超入門]-統計の基礎や機械学習との違いを解説-

 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影響を受け、従来の経験と勘によ…

PAGE TOP