[スポンサーリンク]


2022年 10月 24日

  1. 祝ふぐ!新たなtetrodotoxinの全合成

    Tetrodotoxinの簡便な全合成が報告された。2つの反応、分子内1,3-双極子付加環化反応とRu触媒によるヒドロキシラクトン化がこの難関天然物攻略の鍵となった。Tetrodotoxin(TTX)の合成研究フグから単離された海洋…

  2. 金と炭素がつくりだす新たな動的共有結合性を利用した新たな炭素ナノリングの合成法の確立

    第434回のスポットライトリサーチは、東京理科大学 理学部第一部化学科 河合(英)研究室の土戸 良高…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 続々と提供される化学に特化したAIサービス
  2. 理系女性の人生設計ガイド 自分を生かす仕事と生き方
  3. 積水化学、工業用接着剤で米最大手と提携
  4. 2021年、ムーアの法則が崩れる?
  5. 住友化学、Dow Chemical社から高分子有機EL用材料事業を買収
  6. 株式会社ユーグレナ マザーズに上場
  7. カーボンナノチューブ薄膜のSEM画像を生成し、物性を予測するAIが開発される

注目情報

最新記事

【大正製薬】キャリア採用情報(正社員)

<求める人物像>・自ら考えて行動できる・高い専門性を身につけている・…

国内初のナノボディ®製剤オゾラリズマブ

ナノゾラ®皮下注30mgシリンジ(一般名:オゾラリズマブ(遺伝子組換え))は、A…

大正製薬ってどんな会社?

大正製薬は病気の予防から治療まで、皆さまの健康に寄り添う事業を展開しています。こ…

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

PAGE TOP