[スポンサーリンク]


2023年 3月 25日

  1. 薬学会一般シンポジウム『異分野融合で切り込む!膜タンパク質の世界』

    3月に入って2022年度も終わりが近づき、いよいよ学会年会シーズンになってきました。コロナ禍も終わりが近づき、各所でハイブリッド開催が当たり前の選択になりつつあります。日本薬学会第143年会(札幌)も北海道大学にて現地開催の予定です。参加者…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. マイクロ波化学が挑むプラスチックのリサイクル
  2. アルキンメタセシスで誕生!HPB to γ-グラフィン!
  3. キレート効果 Chelate Effect
  4. 高分解能顕微鏡の進展:化学結合・電子軌道の観測から、元素種の特定まで
  5. 2005年2月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  6. 長寿企業に学ぶたゆまぬ努力と挑戦
  7. 最新プリント配線板技術ロードマップセミナー開催発表!

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2024年4月号:ミロガバリン・クロロププケアナニン・メロテルペノイド・サリチル酸誘導体・光励起ホウ素アート錯体

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年4月号がオンライン公開されています。…

日本薬学会第144年会 (横浜) に参加してきました

3月28日から31日にかけて開催された,日本薬学会第144年会 (横浜) に参加してきました.筆者自…

キシリトールのはなし

Tshozoです。 35年くらい前、ある食品メーカが「虫歯になりにくい成分」を使ったお菓子を…

2つの結合回転を熱と光によって操る、ベンズアミド構造の新たな性質を発見

 第 608回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院 生命科学院 生命科学専攻 生命医…

スポットライトリサーチ まとめ【初回〜第200回まで】

ケムステの人気企画スポットライトリサーチ、2015 年に始まって以来、2024 年現…

PAGE TOP