[スポンサーリンク]


2024年 5月 06日

  1. “マブ” “ナブ” “チニブ” とかのはなし

    Tshozoです。件のことからお薬について相変わらず色々と調べているのですが、その中で薬の名称、特によく目につく語尾につく表現(マブ・ミブ・ニブ・ナブ...)がわからんようになってきたので勉強もかねてまとめておくことにしました。副代…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アデノシン /adenosine
  2. 多成分反応で交互ポリペプチドを合成
  3. 第53回「すべての化学・工学データを知識に変える」金子弘昌准教授
  4. 毒を持ったタコにご注意を
  5. ロジャー・コーンバーグ Roger Kornberg
  6. YADOKARI-XG 2009
  7. 最新の産学コラボ研究論文

注目情報

最新記事

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

ゴードン会議に参加しました【アメリカで Ph.D. を取る: 国際学会の巻】

Gordon Research Conference (GRC, ゴードン研究会議) は、科学の様々…

ノーベル賞受賞者と語り合おう!「第16回HOPEミーティング」参加者募集!

今年もHOPEミーティング の参加者募集の時期がやって来ました。HOPEミーティングは、アジア・…

PAGE TOP