[スポンサーリンク]


化学地球儀ドイツ

  1. Stadtfriedhof (ゲッチンゲン市立墓地)

    概説Stadtfriedhof はドイツのゲッチンゲンにある、多数の化学者を含む数々の著名人が眠る市立の共同墓地。上の画像(Wikipediaより)はオットー・ハーンの墓標で、核分裂のモチーフが刻まれています。&nbsp…

  2. Bergfriendhof (山の墓地)

    概説Bergfriedhof はドイツのハイデルベルグにある、多数の化学者を含む数々の著名人が眠…

  3. ケクレの墓 (Poppelsdorf墓地)

    ベンゼンのケクレ構造でしられる、アウグスト・ケクレの墓はドイツPoppelsdorfer Fr…

  4. リンダウ島インセルホール

    ノーベル賞学者と若手科学者の交流会・リンダウ・ノーベル賞受賞者会議が毎年行われる会場がここです。…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. カニッツァロ反応 Cannizzaro Reaction
  2. 荒木飛呂彦のイラストがCell誌の表紙を飾る
  3. チャイタン・コシュラ Chaitan Khosla
  4. 動的コンビナトリアル化学 Dynamic Combinatorial Chemistry
  5. 「化学研究ライフハック」シリーズ 2017版まとめ
  6. エシュバイラー・クラーク反応 Eschweiler-Clarke Reaction
  7. 第21回「有機化学で生命現象を理解し、生体反応を制御する」深瀬 浩一 教授

注目情報

最新記事

化合物の秤量

数mgを量り取るといったことは多くの化学系の研究者の皆様が日常的にされていることかと思います。しかし…

小スケールの反応で気をつけるべきこと

前回はスケールアップについて書いたので、今回は小スケールの反応での注意すべきことについてつらつらと書…

尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その1

Tshozoです。今まで尿に焦点をあてた記事を数回書いてきたのですが、それを調べるうちに「1…

OPRD誌を日本プロセス化学会がジャック?

OPRD(Organic Process Research & Development)はJ…

ワークアップの悪夢

みなさま、4月も半分すぎ、新入生がラボに入ってきていると思います。そんな頃によく目にするのが、エマル…

PAGE TOP