[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース質量分析

  1. ジョン・フェン John B. Fenn

    ジョン・ベネット・フェン (John Bennett Fenn、1917年6月15日-2010年12月10日)は、アメリカの分析化学者である。「生体高分子の同定および構造解析のための手法の開発」、とくにエレクトロスプレー…

  2. 田中耕一 Koichi Tanaka

    田中耕一(たなか こういち、1959年8月3日- )は、日本の化学者・エンジニアである。島津製作所フ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第26回「分子集合体の極限に迫る」矢貝史樹准教授
  2. 無限の可能性を秘めたポリマー
  3. ビオチン標識 biotin label
  4. バイオマス燃料・化学品の合成と触媒の技術動向【終了】
  5. オペレーションはイノベーションの夢を見るか? その1
  6. ペプチド触媒で不斉エポキシ化を実現
  7. ケムステが化学コミュニケーション賞2012を受賞しました

注目情報

最新記事

第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授

第49回の海外化学者インタビューは、エンジェル・カイファー教授です。マイアミ大学化学科で超分子系電気…

日本化学会 第100春季年会 市民公開講座 夢をかなえる科学

■ 概要企画名:    市民公開講座 夢をかなえる科学主催:        公益社団法人…

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

2019年、ニューヨーク大学のParamjit S. Aroraらは、活性アシル中間体への求核付加遷…

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

PAGE TOP