[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース質量分析

  1. ジョン・フェン John B. Fenn

    ジョン・ベネット・フェン (John Bennett Fenn、1917年6月15日-2010年12月10日)は、アメリカの分析化学者である。「生体高分子の同定および構造解析のための手法の開発」、とくにエレクトロスプレー…

  2. 田中耕一 Koichi Tanaka

    田中耕一(たなか こういち、1959年8月3日- )は、日本の化学者・エンジニアである。島津製作所フ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 結晶世界のウェイトリフティング
  2. ドナルド・トマリア Donald Tomalia
  3. 熊田・玉尾・コリューカップリング Kumada-Tamao-Corriu Cross Coupling
  4. タウリン捕まえた!カゴの中の鳥にパイ電子雲がタッチ
  5. 伊丹健一郎 Kenichiro Itami
  6. 実験教育に最適!:鈴木ー宮浦クロスカップリング反応体験キット
  7. 半年服用で中性脂肪3割減 ビタミンPと糖の結合物質

注目情報

最新記事

化学系必見!お土産・グッズ・アイテム特集

bergです。今回は化学系や材料系の学生さんや研究者の方々がつい手に取りたくなりそうなグッズなどを筆…

危険物取扱者:記事まとめ

世の中には様々な化学系の資格があり、化学系企業で働いていると資格を取る必要に迫られる機会があります。…

化学者のためのエレクトロニクス入門③ ~半導体業界で活躍する化学メーカー編~

bergです。化学者のためのエレクトロニクス入門のシリーズも3回目を迎えました。前回は電子回路を大き…

第101回―「高分子ナノ構造の精密合成」Rachel O’Reilly教授

第101回の海外化学者インタビューは、レイチェル・オライリー教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属(…

大学院生になっても宿題に追われるってどないなんだが?【アメリカでPh.D.を取る–コースワークの巻–】

アメリカでの PhD 課程の1年目には、多くの大学院の場合, 研究だけでなく、講義の受講やTAの義務…

PAGE TOP