[スポンサーリンク]


身のまわりの分子環状分子

  1. ピラーアレーン

    概要ジメトキシピラーarene)と呼称する。ジメトキシピラーから、超分子化学で広く用いられるようになった。より高次なピラーアレーンや[5]、誘導化したピラーアレーン、そしてその利用に関連した報告は、初の報告から指数関数的に増…

  2. シアノスター Cyanostar

    シアノスター  (Cyanostar)は、tert-butylbenzeneとacrylonitri…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. レア RARE 希少金属の知っておきたい16話
  2. 1,3-ジヨード-5,5-ジメチルヒダントイン:1,3-Diiodo-5,5-dimethylhydantoin
  3. 論文執筆で気をつけたいこと20(2)
  4. 【読者特典】第92回日本化学会付設展示会を楽しもう!PartII
  5. 新元素、2度目の合成成功―理研が命名権獲得
  6. 高分子材料中の微小異物分析技術の実際【終了】
  7. 当量と容器サイズでヒドロアミノアルキル化反応を制御する

注目情報

最新記事

光/熱で酸化特性のオン/オフ制御が可能な分子スイッチの創出に成功

第244回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院総合化学院・林 裕貴さんにお願いしました。…

続・企業の研究を通して感じたこと

自分は、2014年に「企業の研究を通して感じたこと」という記事を執筆しましたが、それから5年が経ち、…

第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授

第49回の海外化学者インタビューは、エンジェル・カイファー教授です。マイアミ大学化学科で超分子系電気…

日本化学会 第100春季年会 市民公開講座 夢をかなえる科学

■ 概要企画名:    市民公開講座 夢をかなえる科学主催:        公益社団法人…

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

PAGE TOP