[スポンサーリンク]

ケムステニュース

富士フイルムが医薬事業に本格参入

[スポンサーリンク]

富士写真フイルムは20日、医薬事業へ本格参入すると発表した。創薬ベンチャーのペルセウスプロテオミクス(東京都目黒区、松田和之社長)による9億9800万円の第三者割当増資を引受け、同社発行済株式の22%を有する筆頭株主となったことから、ペルセウス社の持つ癌や生活習慣病などの測定マーカーを用いた診断システムや抗体医薬の開発に取り組む方針だ。(引用:薬事日報)

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. グリーンイノベーション基金事業でCO2などの燃料化と利用を推進―…
  2. 三井化学、出光興産と有機EL材料の協業体制構築で合意
  3. Eリリーの4-6月期は19%減益、通期見通し上方修正
  4. 耐熱性生分解プラスチック開発 150度でも耐用 阪大
  5. 「魔法の水でゴミの山から“お宝”抽出」
  6. 超微細な「ナノ粒子」、健康や毒性の調査に着手…文科省…
  7. 99.7%の精度で偽造ウイスキーを見抜ける「人工舌」が開発される…
  8. 「水素水」健康効果うたう表示は問題 国民生活センターが業者に改善…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. スタニルリチウム調製の新手法
  2. トムソン:2008年ノーベル賞の有力候補者を発表
  3. 「神経栄養/保護作用を有するセスキテルペン類の全合成研究」ースクリプス研究所 Ryan Shenvi研より
  4. 第155回―「化学結合と反応性を理論化学で理解する」Sason Shaik教授
  5. イベルメクチン /Ivermectin
  6. 研究助成情報サイト:コラボリー/Grants
  7. ジンチョウゲ科アオガンピ属植物からの抗HIV活性ジテルペノイドの発見
  8. エステルをアルデヒドに変換する新手法
  9. 人工DNAから医薬をつくる!
  10. 化学者のためのエレクトロニクス講座~化合物半導体編

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2006年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

注目情報

注目情報

最新記事

bassler ボニー・L.・バスラー Bonnie L. Bassler

ボニー・L.・バスラー (Bonnie Lynn Bassler , 1962年XX月XX日-)は、…

電子を閉じ込める箱: 全フッ素化キュバンの合成

第 423 回のスポットライトリサーチは、東京大学 工学系研究科 化学生命工学専…

プラズモンTLC:光の力でナノ粒子を自在に選別できる新原理クロマトグラフィー

第422回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院工学研究科 鳥本研究室の秋吉 一孝 (あきよ…

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

開催日:2022/10/04 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クオラムセンシング Quorum Sensing

クオラムセンシング (Quorum Sensing)とは、細菌が自己誘導因子 (autoinduce…

乙卯研究所 研究員募集 第二弾 2022年度

~乙卯研究所とは~乙卯研究所は、1915年の設立以来、広く薬学の研究を行うことを…

ピレスロイド系殺虫剤のはなし~追加トピック~

Tshozoです。先日TL上でちょっと気になる話を見ましたでございますのよhttps://t…

ライトケミカル工業2024卒採用情報

当社の技術部は、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化学の生…

ライトケミカル工業株式会社ってどんな会社?

ライトケミカルは、化学メーカーが開発した化学製品の生産をお手伝いする会社です。受託生産からスケールア…

E.・ピーター・グリーンバーグ E. Peter Greenberg

E・ピーター・グリーンバーグ(Everett Peter Greenberg, 1948年11月7日…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP