[スポンサーリンク]

ケムステニュース

富士フイルムが医薬事業に本格参入

[スポンサーリンク]

富士写真フイルムは20日、医薬事業へ本格参入すると発表した。創薬ベンチャーのペルセウスプロテオミクス(東京都目黒区、松田和之社長)による9億9800万円の第三者割当増資を引受け、同社発行済株式の22%を有する筆頭株主となったことから、ペルセウス社の持つ癌や生活習慣病などの測定マーカーを用いた診断システムや抗体医薬の開発に取り組む方針だ。(引用:薬事日報)

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 製薬各社 2010年度 第3四半期決算を発表
  2. 米で処方せん不要の「やせ薬」発売、売り切れ続出
  3. 産学官若手交流会(さんわか)第19回ワークショップ のご案内
  4. 水素水業界、国民生活センターと全面対決 「断じて納得できません」…
  5. 抗がん剤大量生産に期待 山大農学部豊増助教授 有機化合物生成の遺…
  6. ふるい”で気体分離…京大チーム
  7. 乳がんを化学的に予防 名大大幸医療センター
  8. 独メルク、米シグマアルドリッチを買収

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 活性酸素・フリーラジカルの科学: 計測技術の新展開と広がる応用
  2. 大阪近海のアサリから麻痺性貝毒が検出される
  3. トリ(2-フリル)ホスフィン:Tri(2-furyl)phosphine
  4. ペタシス・フェリエ転位 Petasis-Ferrier Rearrangement
  5. チャンパック・チャッタージー Champak Chatterjee
  6. 研究リーダーがPJを成功に導く秘訣
  7. メタボ薬開発に道、脂肪合成妨げる化合物発見 京大など
  8. Z-スキームモデル Z-Scheme Model
  9. ブライアン・ストルツ Brian M. Stoltz
  10. 藤沢の野鳥変死、胃から農薬成分検出

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

光/熱で酸化特性のオン/オフ制御が可能な分子スイッチの創出に成功

第244回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院総合化学院・林 裕貴さんにお願いしました。…

続・企業の研究を通して感じたこと

自分は、2014年に「企業の研究を通して感じたこと」という記事を執筆しましたが、それから5年が経ち、…

第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授

第49回の海外化学者インタビューは、エンジェル・カイファー教授です。マイアミ大学化学科で超分子系電気…

日本化学会 第100春季年会 市民公開講座 夢をかなえる科学

■ 概要企画名:    市民公開講座 夢をかなえる科学主催:        公益社団法人…

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

2019年、ニューヨーク大学のParamjit S. Aroraらは、活性アシル中間体への求核付加遷…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP