[スポンサーリンク]


サキシトキシン

  1. 大阪近海のアサリから麻痺性貝毒が検出される

    大阪近郊にお住まいの方への注意情報です。ゴールデンウィークにお出かけをお考えの方は特に注意して下さい。 (さらに…)…

  2. 岸 義人 Yoshito Kishi

    岸 義人(きし よしと、1937年4月13日(愛知県名古屋市)-)は、アメリカ在住の有機化学者で…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 論文コレクター必見!WindowsでPDFを全文検索する方法
  2. 【書籍】「喜嶋先生の静かな世界」
  3. 添加剤でスイッチするアニリンの位置選択的C-Hアルキル化
  4. 科博特別展「日本を変えた千の技術博」にいってきました
  5. Excelでできる材料開発のためのデータ解析[超入門]-統計の基礎や機械学習との違いを解説-
  6. ファラデーのつくった世界!:−ロウソクの科学が歴史を変えた
  7. 小松紘一 Koichi Komatsu

注目情報

最新記事

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

ゴードン会議に参加しました【アメリカで Ph.D. を取る: 国際学会の巻】

Gordon Research Conference (GRC, ゴードン研究会議) は、科学の様々…

ノーベル賞受賞者と語り合おう!「第16回HOPEミーティング」参加者募集!

今年もHOPEミーティング の参加者募集の時期がやって来ました。HOPEミーティングは、アジア・…

有機合成化学協会誌2024年6月号:四塩化チタン・選択的フッ素化・環境調和型反応・インデン・インダセン・環状ペプチド

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年6月号がオンライン公開されています。…

【6月開催】 【第二期 マツモトファインケミカル技術セミナー開催】 題目:有機金属化合物 オルガチックスを用いた架橋剤としての利用(溶剤系)

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合物を“オルガチッ…

PAGE TOP