[スポンサーリンク]


乾燥剤

  1. 乾燥剤の種類と合成化学での利用法

    今回は溶液や化合物の乾燥と乾燥剤などについて話をしようかと思います。書いた後になってかなり基本的な話になりすぎたのに気づきました。もしかするとたくさんの実験をしてこられたM2以上の方はあまり見る価値が無いかもしれませんが、気晴らし程度に読ん…

  2. 乾燥剤の脱水能は?

    "Drying of Organic Solvents: Quantitative Evaluati…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 宮沢賢治の元素図鑑
  2. ミドリムシでインフルエンザ症状を緩和?
  3. NMR化学シフト予測機能も!化学徒の便利モバイルアプリ
  4. サイエンスアゴラ参加辞退のお知らせ
  5. テトロドトキシン Tetrodotoxin
  6. 飽和C–H結合を直接脱離基に変える方法
  7. 第119回―「腸内細菌叢の研究と化学プロテオミクス」Aaron Wright博士

注目情報

最新記事

ケムステSlackが開設5周年を迎えました!

日本初の化学専用オープンコミュニティとして発足した「ケムステSlack」が、めで…

人事・DX推進のご担当者の方へ〜研究開発でDXを進めるには

開催日:2024/07/24 申込みはこちら■開催概要新たな技術が生まれ続けるVUCAな…

酵素を照らす新たな光!アミノ酸の酸化的クロスカップリング

酵素と可視光レドックス触媒を協働させる、アミノ酸の酸化的クロスカップリング反応が開発された。多様な非…

二元貴金属酸化物触媒によるC–H活性化: 分子状酸素を酸化剤とするアレーンとカルボン酸の酸化的カップリング

第620回のスポットライトリサーチは、横浜国立大学大学院工学研究院(本倉研究室)の長谷川 慎吾 助教…

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用:高分子シミュレーションの応用

開催日:2024/07/17 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

PAGE TOP