[スポンサーリンク]


信頼

  1. 高収率・高選択性―信頼性の限界はどこにある?

     "On the Practical Limits of Determining Isolated Product Yields and Ratios of Stereoisomers: Reflections, Analysis, a…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–
  2. 萩反射炉
  3. 第134回―「脳神経系の理解を進める分析化学」Jonathan Sweeder教授
  4. ミック因子 (Myc factor)
  5. アンドレイ・ユーディン Andrei K. Yudin
  6. 長谷川 美貴 Miki Hasegawa
  7. 小児薬、大人用を転用――アステラス、抗真菌剤

注目情報

最新記事

[書評]分子の薄膜化技術

概要スマートフォンや大型ディスプレイに搭載されている有機ELは、1980年代から世界中で熾烈…

【ジーシー】新卒採用情報(2022卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

株式会社ジーシーってどんな会社?

株式会社ジーシーは歯科医療一筋に99年の歴史も持ち、歯科医療業界では国内NO.1のシェアを誇ります。…

ものづくりのコツ|第10回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションとして「有機合成実験テクニック」の特集…

第13回ケムステVシンポジウム「創薬化学最前線」を開催します!

第12回開催告知をお知らせしたばかりですが、第13回もあります!COVID-19の影響で、世…

PAGE TOP